menu

news

『西九州新幹線かもめ開業記念フレーム切手』が9月1日に発売開始!

Hello!KAMOME「特急かもめ」から「西九州新幹線かもめ」へ

多くの方々に親しまれている「特急かもめ」の歴史に触れ、そして生まれ変わる「西九州新幹線かもめ」に乗って全国から多くの皆様が長崎県を訪れる機会になればとの思いから、佐賀・長崎デスティネーションキャンペーン特別企画として西九州新幹線開業かもめ記念フレーム切手が9月1日から発売されます。

この切手は、1937年に運行を開始した初代の「特急鷗(かもめ)」をはじめ、歴代の「特急かもめ」の貴重な写真と、来月開業する「西九州新幹線かもめ」の試験走行や海上輸送の写真を配した10枚の切手が1シートに収められた特別仕様の記念切手です。

▼ 発売日:2022年9月1日(木)
▼ 販売価格:1,500円(84円×10枚)
▼ 発行部数:2,000部(店頭1,700部、WEB300部)
▼ 発売地域:483局(長崎県308局、佐賀県166局、九州内主要9局)9月5日からは「郵便局のネットショップ」でも販売。

郵便局のネットショップ(外部リンク)


◆この切手の発売日と同じ9月1日から、西九州新幹線の停車駅である長崎駅、諫早駅、新大村駅、嬉野温泉駅、武雄温泉駅とその周辺の観光スポットを題材としたフレーム切手も、それぞれ発売されます。こちらは沿線5都市で各1,000部限定販売されるとのことです。

贈呈式の様子(長崎県庁)

一覧に戻る